toggle

EVENT1

特別トークイベント「豊かな暮らしを生み出す家」

ハイクオリティビルドのディレクターを勤める木藤阿由子さんと下田結花さんを招き、
ベガハウスの八幡秀樹さんをコーディネーターとする特別トークイベント「豊かな暮らしを生み出す家」を開催いたします。

ハイクオリティビルドに認定された住宅の実例や取り組みを通し、
地域性を活かした設計やこれからの住宅のあり方を伝える場として企画いたしました。
工務店などの家つくりの現場の方から暮らし提案に関わる家具販売店の方まで、広く学びの場となる事を期待しています。

|開  催  日| 2018年11月21日(水)
|開催時間|
15:00~17:00 終了後に参加者や家具メーカーとの懇親の場を予定しております。
|開催場所| TOLOT heuristic SHINONOME(東京都江東区東雲2-9-13)
|  定    員  | 100名
| 参 加 費 | 無料 

|申し込み方法|申し込みフォームより必要事項ご記入の上、お申し込みください。
自動返信にて「お申し込み完了メール」をお送り致しますので、お受け取り次第お申し込み完了となります。
イベント開催日が近づきましたら、改めてメールにてご来場時についてのご案内をお送り致しますので、
メール内容をご確認の上、ご来場ください。
多くの方にご参加頂くため、当日の無断キャンセルはご遠慮ください。
※参加費は無料です。 ※1社3名までのお申し込みとさせて頂きます。

こちらから申し込みください> 申し込みフォーム

※info@meetsfurniture.jpからのメールを受信できるように設定頂きますようお願い致します。
※お申し込み後のキャンセルに関しましては2日前までに下記アドレスへご連絡ください。
※お電話等でのお申し込みは受け付けておりません。
※定員になり次第受付終了とさせて頂きますので、ご了承ください。
※当日のお席は先着順とさせて頂きます。
※お申し込みがお済みの方でも、トークイベント開始5分前を過ぎましたら、他のご来場者様をご案内させて頂く場合がございます。
その他、このイベントに関するお問い合わせにつきましては、下記メールアドレスへお送りください。
なお返信には、3〜4日かかる場合がございますのでご了承ください。

mail:info@meetsfurniture.jp

[企業情報及び個人情報の取り扱いについて]
御記入頂きました企業情報及び個人情報は、正当な目的以外に無断で利用することはありません。
尚、御記入頂きました企業情報及び個人情報は、主催社及び運営事務局にて厳重に管理致します。  

 


「ハイクオリティビルド」とは、強く美しく上質な家

ハイクオリティビルドとは、工務店によって質の高い設計・施工がなされ、デザインセンスに優れた日本各地の住宅を認するものです。
主に、モダンリビングの下田結花がインテリア・外構などデザイン的側面を、建築知識ビルダーズの木藤阿由子が設計・施工のハード的側面を検証。
30項目に及ぶポイントを高いレベルでクリアした住宅を「ハイクオリティビルド」と認定しています。
「ハイクオリティビルド」マークの認定を受けた住宅は、本ウェブページだけでなく、雑誌「モダンリビング」で紹介します。

ハイクオリティビルド http://modernliving.jp/hqbuild

 


|登壇者紹介|

  • 木藤阿由子 きとう・あゆこ
    『建築知識ビルダーズ』編集長  

    大学卒業後、旅行会社に勤務。その後、旅行専門誌の編集を経て、2002年株式会社エクスナレッジに入社。『建築知識』編集部に所属し、主に建材・設備の分野を担当する。2010年、工務店・リフォーム会社のための住宅デザイン誌『建築知識ビルダーズ』を立ち上げる。雑誌のほか、専門知識を活かした家づくりに関する書籍・ムックの編集も手掛ける。

  • 下田結花 しもだ・ゆか
    『モダンリビング』パブリッシャー

    旧婦人画報社(現ハースト婦人画報社)入社後、書籍編集部、『ヴァンテーヌ』編集部を経て、2003年モダンリビング編集長に就任。2016年4月よりパブリッシャー。『モダンリビング』はラグジュアリー住宅誌として、日本の「美しい暮らし」のあり方を提案している。自身も「暮らしは日常のプロジェクト」と日々を楽しみ、SNS・セミナー・講演などを通してその考え方を発信している。

  • 八幡秀樹 はちまん・ひでき 
    株式会社ベガハウス代表取締役社長

    高校卒業後、建築専門学校夜間部に通いながら現場管理者としてハウスメーカーに10年間従事の後、鹿児島で建設業を営む父の会社へ就職。脱下請、脱価格競争をテーマに、社長就任時に木造住宅に特化したベガハウスを設立。2016年に木工事専門の(株)トクエイを大工棟梁と加工職人を役員として設立し、木材加工場も併設。大工育成や家具開発、製作まで一貫した家づくりの仕組みを展開中。